アサーティブ・コミュニケーションのスキル:UXの成功の基盤

職場でアサーティブなコミュニケーションをとるべき理由やその方法とは?本記事では、望まれない行動を回避するためのコミュニケーションスキル向上の方法に焦点を合わせ、そのフレームワークとアイデアを紹介する。

UXのプロが他のチームメンバーやステークホルダーとコミュニケーションをとるのは、得てして困難になる。受け身的あるいは攻撃的な姿勢は有意義な会話をストップさせ、職場での対立を引き起こしかねない。アサーティブネス(自他を尊重した自己表現もしくは自己主張)は、我々が誠実かつ明確にコミュニケーションをとり、協力者との関係を改善することを可能にする。以下の記事では、アサーティブな/アサーティブでないコミュニケーションとは何かについて実際的に説明するとともに、UXer(UXに携わる者)がコミュニケーションスキルを向上させるために実践できる概念、戦略、および模範を紹介する。

原文は英語だけになります

Scharff, A., Torkildson, M., Su, D., Kabir, Z. (2019). アサーティブ・コミュニケーションのスキル:UXの成功の基盤. User Experience Magazine, 19(1).
Retrieved from http://uxpamagazine.org/assertive-communication-skills-a-foundation-for-ux-success-part-1/?lang=ja

Comments are closed.