Articles by Silvia Inéz Salazar

Silvia Inéz Salazar is currently the informatics laboratory manager in the Office of Communication and Public Liaison at the National Cancer Institute, U.S. National Institutes of Health. She conducts social science research to identify the cancer education needs of people affected by cancer and the healthcare professionals that serve them.

スペイン語使用者のペルソナ:医療用ウェブサイトデザインの報告

スペイン語使用者のペルソナ研究から、米国在住のラテン系の人は、あらゆる種類の医療情報ウェブサイトに共通の、文化および言語に関するユーザー・ニーズを持つことが示されている。 [続きを読む]

ヘルスケア情報における言語障壁:バイリンガルユーザとのコミュニケーション

米国国立がん研究所(NCI)では2009年に、ラテンアメリカ系アメリカ人グループなど十分にヘルスケアサービスの恩恵を受けていない人々、およびサービスを提供する側であるヘルスケアの専門家における、オンライン上のヘルスケア情報のニーズについて理解する目的で、ユーザ調査を行った。我々は、包括的なアプローチを用いて、カリフォルニア州ロサンゼルスで、様々なレベルの文化変容の程度を持つラテンアメリカ系アメリカ人の医療関係者を募集するため、バイリンガルで双方の文化に詳しい現場スタッフのいるリクルート会社を利用した。 [続きを読む]