社会におけるウェアラブル・テクノロジーの採用

ウェアラブル・テクノロジーは将来広く利用されるようになるだろう。本記事では、ウェアラブルデバイスの作成および展開において考慮されるユーザビリティ要因について追及する。 [続きを読む]

信頼性と妥当性:絶対確実なUX調査計画を立てる

ベストプラクティスに従った系統的なユーザー調査は良い結果をもたらすが、それらは「信頼できる」あるいは「妥当である」と言えるだろうか。ここでは、こうした社会科学の概念をUX調査に当てはめる方法を見ていく。 [続きを読む]

言葉がユーザーエクスペリエンスに与える影響(書評) Michelle Bence

『Writing is Designing』の書評。本書は、コンテンツがユーザーエクスペリエンスに及ぼす影響について説明し、コンテンツ作成のベストプラクティスを提示する一冊である。 [続きを読む]

インスピレーションの3つのフェーズ:Offload(解き放つ)。Look Around(見回す)。Go Wild(枠にとらわれない)。 デザイン、エクスペリエンス、イノベーションのプロジェクトにおけるアイデア創出プロセス

UXデザイナーである著者が、アイディエーションとコラボレーションのためのフレームワーク――デザインチームが、実用的ながらも革新につながる独創的な思考を行うために活用できるプロセスの枠組み――を提案する。 [続きを読む]

運転支援システム:安全性の観点から見たUX

運転支援システムの目的は運転における利便性と安全性を高めることであるが、これは優れたUXデザインと文化的相違への配慮によって実現することができる。 [続きを読む]

情報システムをデザインする(書評) – Claire Menegus

Jorge Arango著『Living in Information』の書評。本書は、社会に役立つ情報環境の設計方法について検討する一冊である。 [続きを読む]

ユーザー調査目的での医師へのアクセス

Cartoon strip of a person asking a doctor for advice on how she can start-up her business. However, the doctor says he has a waiting room full of patients, and his first order of his business is to get her to leave.

初めて医療イノベーション分野に携わる者の大半は、ユーザー調査目的で医師に近づくことの難しさに苛立ちを覚える [続きを読む]