UXライティングとコンテンツ戦略:その違いとは?

UXライティングはウェブライティングの世界でも比較的新しい分野であるが、コンテンツ戦略との違いは何だろうか?本記事ではこの二つの違いを検証すると同時に、この両方を用いることがなぜビジネスにとって重要なのかを見ていく。

UX(ユーザーエクスペリエンス)ライティングはコンテンツライティングの比較的新しい手法の一つであるが、これは顧客中心のライティングの最新の例であり、その目的は顧客が効率的な方法で目標を達成するのを支援することである。この手法では、コンテンツライターが無視するかもしれない要素を用いることにより、ユーザーがオンラインコンテンツをどのように体験するかを変えていこうという試みもなされている。本記事では、UXライティングとコンテンツ戦略の違いを示しつつ、この両方をビジネスに利用してオンラインプレゼンスを構築し、カスタマーエクスペリエンスを向上させる方法を考察する。

Hernandez, B. (2019). UXライティングとコンテンツ戦略:その違いとは?. User Experience Magazine, 19(2).
Retrieved from http://uxpamagazine.org/ux-writing-and-content-strategy-what-is-the-difference/?lang=ja

Comments are closed.