All 14.2 – June 2014 articles

非営利体験のデザイン:UXツールキットの構築

非営利UXは営利目的のデザインとは異なるが、どちらもテクニックを交換し合うことで恩恵を受けられる。「反対側」が行っていることを垣間見ることで、自分たちのツールキットに加えられる新たな手法が得られる。 [続きを読む]

UXキャリアのフレームワーク:マネージャーと従業員間の会話を促進

広域にわたるガイドラインを含むフレームワークは、あなたのキャリアを定義し、デザインし、モニターし、成長させるのに役立つとともに、マネージャーがスタッフとより効果的に仕事を行うことにも役立つ。 [続きを読む]

コンテンツのギャップを埋める:優れたウェブコンテンツを作成するためのモチベーションを高める10の方法

circle of people working around computer on floor

この記事では、コンテンツ作成者が高品質のコンテンツを作成できるようにするための10のヒントを紹介している。正しいプランとアプローチがあれば、コンテンツ作成者がプロジェクトに遅れることはない。 [続きを読む]

KJの方法:短時間で優先事項を設定する

Post-it notes on a wall

製品またはチームの優先事項を設定する必要がある場合、KJ手法を用いることにより1時間ほどでその作業を完了することができる。 [続きを読む]

正しい調査方法の選択:それはABCと同じほど簡単なこと

ABC diagram on chalkboard

正しい調査方法を選択することは、質問と制約を前提として道理にかなったことを行うということである。まずはシンプルなABC:Attitude(態度)、Behavior(行動)、Comprehension(理解)に関する話し合いから始めよう。 [続きを読む]

求めるものを少なくとどめ、より多くの収穫を得る:ユーザー行動の制限に関する行動科学

アプリケーションにおけるユーザー行動の制限は、逆にその行動を促進するための有効な方法であるかもしれない。制限することで、ユーザーが行動を起こす意欲がかき立てられる。 [続きを読む]

ブラウザー内でのデザイン:敏感に反応するデザイン(レスポンシブデザイン)への効果的なコース

Sketch for a web page

「ブラウザー内でのデザイン」は、様々なディスプレイサイズのレンダリングを目的とする反応プロトタイプをデザイナーが効率よく作成し、それに変更を加えることを可能にする。 [続きを読む]

Uxerになるということ:セラピストになることとの類似点

He doesn't even respond when I am talking to him

あなたのユーザーエクスペリエンス・ツールキットにこれらのカウンセリグスキルを加え、顧客や同僚の有意義な体験を向上しよう。以下の三つのケーススタディを読んでいただきたい。 [続きを読む]

安心のためのデザイン:フローをほぼ達成する

Social media interface showing a message has just been sent

ユーザーの期待に沿う、ステータスの可視性を確保する、注意をそらすものを排除するというチクセントミハイのフローに関するデザインの3原則は、ユーザーの安心と関与に結びつく。 [続きを読む]

インターネットの開拓

sketchnote

私たちの勇敢なsketchnote作成者は、人とインターネットの歴史の中でイベントを探る。 [続きを読む]

プライバシーとテクノロジーの出会い:『The Circle』(サークル)の2つの視点(書籍レビュー)

book cover

David Eggers著『The Circle』(サークル)への2つの意見。プライバシー、情報、テクノロジーに関するレッスンが書かれている。 [続きを読む]

学習者を中心に据えたデザイン(書籍レビュー)

book cover

Dorian Peters著『Interface Design for Learning』(学習のためのインターフェイスデザイン)の書評。ユーザーを変えるデザインの創出 [続きを読む]

デザインとUXにおける創造性(書籍レビュー)

Book Cover

Tom Kelley、David Kelley共著『Creative Confidence:Unleashing the Creative Potential Within Us All 』(クリエイティブな自信:我々の中にある潜在的創造性の開放)の書評。ユーザーエクスペリエンスにおける創造性とデザイン。 [続きを読む]

正確な構築を!UXデザイナーとデベロッパーのギャップを埋める

Three faces

チームを調整することにより、顧客のために最高のユーザーエクスペリエンスを作り上げるための、デザイナーとデベロッパー間のより良いコミュニケーションを計画・促進することができる。 [続きを読む]

編集者手記:モチベーションに関する問い

UX (magazine logo)

私たちは、ユーザーにモチベーションについて尋ねるが、このテーマは、研究者、デザイナー、マネージャー、チームメンバーとしての私たち自身の仕事にも当てはまる。 [続きを読む]

Rubesコミック: キリン

Rubes

風刺漫画家リー・ルビン(Leigh Rubin)のワイルドでひねくれた世界から生まれたコミック [続きを読む]