Articles about デザイン

求めるものを少なくとどめ、より多くの収穫を得る:ユーザー行動の制限に関する行動科学

アプリケーションにおけるユーザー行動の制限は、逆にその行動を促進するための有効な方法であるかもしれない。制限することで、ユーザーが行動を起こす意欲がかき立てられる。 [続きを読む]

慢性病患者のためのデザイン:理解からイノベーションへ

UXデザインの過程には評価、インタビュー、および検証も重要ではあるが、健康なデザイナーが慢性病を患う患者のニーズを理解するには、共感的な研究が必須となる。 [続きを読む]

安心のためのデザイン:フローをほぼ達成する

Social media interface showing a message has just been sent

ユーザーの期待に沿う、ステータスの可視性を確保する、注意をそらすものを排除するというチクセントミハイのフローに関するデザインの3原則は、ユーザーの安心と関与に結びつく。 [続きを読む]

学習者を中心に据えたデザイン(書籍レビュー)

book cover

Dorian Peters著『Interface Design for Learning』(学習のためのインターフェイスデザイン)の書評。ユーザーを変えるデザインの創出 [続きを読む]

デザインとUXにおける創造性(書籍レビュー)

Book Cover

Tom Kelley、David Kelley共著『Creative Confidence:Unleashing the Creative Potential Within Us All 』(クリエイティブな自信:我々の中にある潜在的創造性の開放)の書評。ユーザーエクスペリエンスにおける創造性とデザイン。 [続きを読む]

やましいデザイン?インタラクションデザインが私たちを誘惑に陥れる方法

Hands typing message on iPhone

閲覧している者を説得したり、気を引いたりして、楽々と購入へと進ませる4つの説得力のあるデザインパターンを概観する。 [続きを読む]

デザイナー向けMadLibs(単語穴埋めゲーム):ユーザーが作成したシナリオをベースに概念化をする

A mad-lib style form

斬新なアイデアを生み出ことでお悩みなら、「DesignLibs」 という、シナリオの中で欠けているキーワードをユーザーとなる人たちに埋めさせるデザインツールを、お薦めする。 [続きを読む]

サイエンス・フィクションからサイエンス・ファクト(科学的な事実)へ:デザインが与える未来への影響

A graph

SFは、我々の集合的想像力を形成し、テクノロジーを前進させる。究極的に、SFは将来のサイエンスに影響しうるプロトタイピングツールである。 [続きを読む]

シンプルさの追及 – それほどシンプルでない:深く段階的な取り組みの採用

簡素化はそう単純なことではない。根本的には、エクスペリエンスデザインにおいてシンプルなのは良いことだが、通常なんらかのトレードオフがある。たとえば、ユーザインターフェイスをシンプルにするためには、操作プロセスやコードで何かを複雑にする必要がある [続きを読む]

ダ・ビンチのごとくにデザイン:元祖ルネサンスマンからのスケッチレッスン

Vitruvian Man

レオナルド・ダ・ビンチは典型的なルネサンス期の教養人で、画家、彫刻家、建築家、科学者、数学者、土木工学者、発明家、地質学者、著述家などとして活躍した。 [続きを読む]

(English) Shaker Design: Out of this World (Book Review)

Book cover - Shaker Design

(English) A review of several books on the Shakers, noting the ways in which they pioneered what we would call today “user-centered design.” [続きを読む]

(English) Solving Interaction and Design for All: Tackling UX Challenges with Accessibility Insights

(English) Focusing on accessibility objectives can help surface UX issues go beyond “accidental benefits” and improve a product or site’s overall usability through accessibility insights. [続きを読む]

(English) What’s News: Simplifying Web Design and Management

(English) Platformic is making breakthroughs in web management usability, thanks to its ability to develop CSS without needing a programmer or web design software. [続きを読む]

(English) Making Forms Accessible: Accessible Forms Help all Users

table of questions and multiple choice answers

(English) Development of an accessible pdf form for students with disabilities that provides both the required level of usability and accessibility and the necessary backend features. [続きを読む]

(English) What Do You Mean? How to Write Good Questions

(English) When designing forms, a background in survey methodology and social research can facilitate a transition into user-centered design. [続きを読む]

(English) Redesigning Centrelink Forms: A Case Study of Government Forms

(English) Daunting as they are to develop, government forms with improved usability save money by reducing the need to contact customers, correct errors, and deal with bad data. [続きを読む]

(English) Formally Speaking: Two Guidebooks about Designing Forms

(English) Two books about designing forms, similar in subject matter but contain different approaches to defining problems, providing solutions, and presenting their approach in book design storytelling. [続きを読む]

(English) Resuscitating the User Experience: A Touchscreen Systemfor EMS and Fire Rescue Professionals

(English) When updating a touchscreen medical record program, a user-centered design process fixed a number of critical usability issues and resulted in a user experience and financial success. [続きを読む]

(English) Designing Interactive TV with Users in Mind

(English) The User-led Interactive Television Services (UITS) project addresses barriers to audience use of new media through empirical studies and distribution of study results within a knowledge transfer network. [続きを読む]

(English) Design Competitions Succeed in Spreading the Usability Message

(English) World Usability Day 2006 festivities varied with social and professional cultures that celebrated the day. Several cities organized design competitions to redesign existing systems that maximize usability. [続きを読む]