証拠に基づくストーリーマッピング:ステップバイステップ・ガイド

製品開発の方向性について複数の可能性を検討する場合、ステークホルダーの考えを理解し、優先順位付けのための情報を得るために、証拠に基づくストーリーマッピングツールが大変有効であろう。 [続きを読む]

デザイン思考とSAFe® によるアジャイル開発:USAAにおけるHCD

USAAは、メンバーに提供するデジタルエクスペリエンスを向上させるために、従来からのIT主導型アジャイル手法にデザイン思考の原則を取り入れようとしている。 [続きを読む]

UX調査を用いてアジャイルプロセスを導く方法

このケーススタディでは、著者が、チームとともにUX調査をアジャイル開発プロセスに組み入れた方法について語る。その結果もたらされた変化により、チームはスプリントサイクル全体を通してUX調査を取り込むことで、ユーザーのニーズにより良く対応できるようになった。 [続きを読む]

アジャイルUX:思っているほど悪くない

UXer(UXに携わる者)と設計者のチームが、自分たちの製品、業績、そして仕事への満足度を高めるために、いかにアジャイルなアプローチを取り入れたかを学ぼう。 [続きを読む]

組織への切り込み:他分野からの教訓を生かし、最高のUX実現へ

本記事では、ユーザー中心のデザインプラクティスへの経営幹部の賛同を勝ち取るために、UX分野が製品管理やエンジニアリングといった他分野から学べる教訓をいくつか紹介する。 [続きを読む]

酒の力:上昇する酔っぱらいユーザーテストの人気

アジャイルなリモートチーム

無駄のないユーザー調査:アジャイル手法最前線からの教訓