文化を超える10の方法:ユーザーの選択を容易にする

意思決定を支える文化的な手がかりを理解することで、サイトをより使いやすいものにすることができる。 [続きを読む]

コスタリカにおけるユーザビリティ評価:2つの視点

コスタリカで行われたこのケーススタディは、ソフトウェア開発会社およびソフトウェア開発の初心者におけるユーザビリティ評価の見方について調査するものである。 [続きを読む]

文化的コンテキストとUXオムニチャネル調査:サンパウロでのモバイルウォレット調査から得た洞察

オムニチャネル戦略では、文化的コンテキストを考慮することは必須である。ブラジルにおける携帯電話の公共での使用における安全性に対する懸念が、モバイルウォレット導入にどう影響したかについて学ぶ。 [続きを読む]

予想もしていないことに備えよ:グローバルリサーチ実施上のティップス

グローバルリサーチは、ともすればリサーチャやステークホルダーの仮定に反するような、固有のロジスティックに関するもの、または文化的な課題を引き起こす。プロジェクトを成功させるには、偏見を持つことなく準備を整えて臨むことがポイントとなる。 [続きを読む]

ユーザーの共感を探す:平易な言葉によるモデル

Image of a form letter

情報が官僚的(Bureaucratic)、難解な語が多い(Unfamiliar)、権利に関する内容が多い(Rights-Oriented)、または非常に重要(Critical)な場合、大きな問題や重要な決定に直面した場合、平易な言葉を使うことがユーザーエクスペリエンスにおいて大きな役割を果たす。 [続きを読む]

医療ポータルを使用可能にする:Healthcare.gov から得た教訓

医療におけるユーザビリティ:「重篤」な問題

スペイン語使用者のペルソナ:医療用ウェブサイトデザインの報告

UXの成熟度モデル: 使えるから嬉しいへ

非営利体験のデザイン:UXツールキットの構築

14-4-Rubes-Kangaroo