リサーチャーとしてのアバター:WeChatを使用した中国における消費行動データの研究

チャットアプリを使用したモバイルダイアリー研究は、ユーザーのインタラクションについてより豊富なデータを収集する機会を提供する。アバターを採用することにより、標準的なチャットアプリのプラットフォームを使用してデータの収集を促進することができる。 [続きを読む]

方向を見定める:複雑な環境を理解するためのジャーニーマップの共同制作

ジャーニーマップは、複雑なユーザーランドスケープの輪郭を捉え、ユーザーとステークホルダーの賛同を勝ち取り、問題解決の能力を高めるのに役立つかもしれないパワフルなツールである。 [続きを読む]

図書館のユーザーエクスペリエンス:公共の利益のために

より良い公共サービスを提供しようとする図書館では、UXの専門知識がますます求められている。 [続きを読む]

議論のために設計されたプラットフォーム:政策の社会的側面

ソーシャルメディアと公共政策はもはや切り離せないものとなっているが、そのつながりは今後ますます強まるであろう。 [続きを読む]

礼節を望むなら、コミュニティを作ろう

ネットワーク上のコミュニティを促進するインターフェースは、社会的交流の質を高めることができる。これは誰にとっても良いことづくめではないか。 [続きを読む]

ビッグデータUX:リサーチの機会と倫理的課題

リモートデザイン・チーム:コラボレーションのためのクラウドベース・ツールの利用法

リモートフレンドリーなユーザーエクスペリエンス:最も優秀な人材を採用し、維持する方法