街中で知らない人に話しかける:気軽に声をかけることによる勧誘活動

ユーザー調査で十分な数の参加者を集めることは、エクスペリエンスデザイン担当の通常業務の中でも最も困難なもののうちに数えられるが、これは人の行動に目を向けることでやりやすくなる。見つけるのが難しい人を探すには、街中、図書館、コミュニティセンター、教会、ショッピングセンターなど、その人たちが集まる場所に行くと良い。好ましいコミュニケーションの仕方と安全のヒントを守れば、人に声をかけることが有効な手段となり得る。

原文は英語だけになります

Chisnell, D. (2016). 街中で知らない人に話しかける:気軽に声をかけることによる勧誘活動. User Experience Magazine, 15(5).
Retrieved from http://uxpamagazine.org/talking-to-strangers-on-the-street/?lang=ja

Comments are closed.