UXのユニコーンとなる(空想の実現)事例:ウェブ開発者との共同作業をより効果的にする方法を学ぶ(書評)

より優れたユーザーエクスペリエンスを生み出そうとするウェブデザイナーが、より効果的な開発者との共同作業を行うのに役立つであろう。Moffettは本書で、デザイナーが開発の速度に追いついて(開発に)参加するのを助けるパースペクティブ、ツール、およびコードの例を提供することにより、デザイナーと開発者間のギャップを埋めている。また、コーディングを学ぶ利点に関する書籍からの引用も含まれる。

原文は英語だけになります

Campbell, K. (2015). UXのユニコーンとなる(空想の実現)事例:ウェブ開発者との共同作業をより効果的にする方法を学ぶ(書評). User Experience Magazine, 15(3).
Retrieved from http://uxpamagazine.org/the-case-for-being-a-ux-unicorn/?lang=ja

Comments are closed.