デザインシステムの駆け引き:プロセスを通じてステークホルダーとUXチームによる継続的支援を得るために

デザインシステムの開始と展開には莫大な時間と投資を要されるため、多くの企業はそれをやろうとはしない。当初は「質の高いデザインを迅速に実現するための解決策」と思われた取り組みも、やがて障害物のように見えてくる。デザインシステムのチームはここに示すヒントを実践に生かすことにより、組織の幹部によるシステム設計・構築への意欲を継続させつつ、組織内の関係者にデザインシステムを売り込んでいくことができるようになる。

原文は英語だけになります

Nordin, D. (2018). デザインシステムの駆け引き:プロセスを通じてステークホルダーとUXチームによる継続的支援を得るために. User Experience Magazine, 18(1).
Retrieved from http://uxpamagazine.org/the-politics-of-design-systems/?lang=ja

2 Responses

  1. Lauren より:

    Excellent article. I love the references to the kotter chart, the code scrape and the status board. Great read!

  2. Reed Snider より:

    Great piece!