職場環境:UXチームにおける多様性の向上

ダイバーシティ&インクルージョンは、現在最も重要視されているトピックであり、UXにおいても、多様な視点からのアイデアがデザイン上の問題解決に取り入れられている。テクノロジー関連の職場で多様な背景を持つ人材が経験するマイクロ・アグレッション(悪意のない些細な差別)は、人材保持の低下につながる可能性がある。高度な教育とカウンセリングにおいて安全な場を作る戦略は、リーダーシップやインクルージョンの実践を通して多様な人材の保持に役立つ。多様な人材の採用と保持を評価する測定基準の設定、紛争調停の促進、マイノリティメンバーへの人事部の働きかけの奨励など、いくつかのオプションを検討してみよう。

原文は英語だけになります

Ullman, S. (2018). 職場環境:UXチームにおける多様性の向上. User Experience Magazine, 18(5).
Retrieved from http://uxpamagazine.org/workplace-culture/?lang=ja