コスタリカにおけるユーザビリティ評価:2つの視点

コスタリカで実施された2つのアンケート調査に基づくケーススタディは、ラテンアメリカにおけるユーザビリティ評価の実施方法に関する独自の視点を提示している。ソフトウェア開発会社およびソフトウェア開発の初心者を対象に実施されたこのアンケート調査は、デジタル化が進んだ国々と比較するための、この地域共通の特徴と行動パターンを特定するのに役立った。

原文は英語だけになります

Lizano, F., Sandoval, M., Bruun, A., Stage, J. (2014). コスタリカにおけるユーザビリティ評価:2つの視点. User Experience Magazine, 14(4).
Retrieved from http://uxpamagazine.org/case-study-on-usability-evaluation-in-costa-rica/?lang=ja