エスノグラフィ調査:ビジネス上の価値

すべてのユーザー調査の目的は、人々が我々の製品をなぜ、どのように利用するのかを理解することにある。素朴さの発見、視点の切り替え、文化的慣行の考慮といった民族誌学的研究戦略により、文化的考察に基づいたデザインの発想につながる可能性がある。民族誌学は単にデータ収集の一つのやり方というだけではなく、現地の生活に密着して得られた調査結果を活用するための分析的なアプローチなのである。

原文は英語だけになります

Lahiri Chavan, A., Reddy, D., Roy, A. (2015). エスノグラフィ調査:ビジネス上の価値. User Experience Magazine, 15(1).
Retrieved from http://uxpamagazine.org/ethnographic-research/?lang=ja