機能の見せ掛け:接続されたモバイルプロトタイプの探索とテスト

優れた製品プロトタイプツールでさえも、接続されたデバイスのコンセプトをテストするのに十分なほどのシームレスなインタラクションは行えない。だが、プロトタイプを作成するのが困難な初期コンセプト(ジオフェンシングやウェアラブルデバイス、あるいはデバイスセンサーに依存する機能など)のテストでは、本物のように感じられるものをテストするためにその機能を見せ掛けることが可能な場合もある。完全に機能するテクノロジーよりもプロトタイプの方が、インタラクションをシミュレートできる目に見えないコントロール機能を備えているかもしれないのだ。

原文は英語だけになります

LeBoeuf, D. (2015). 機能の見せ掛け:接続されたモバイルプロトタイプの探索とテスト. User Experience Magazine, 15(3).
Retrieved from http://uxpamagazine.org/feature-fake/?lang=ja

Comments are closed.