デザインに対するフィードバックの改善:匿名化したユーザー調査

調査参加者からの率直なフィードバックを求めるUX専門家にとって、匿名性は重要な問題である。筆者は、参加者募集から結果報告に至るまでのデザインのプロセスの各段階で「なぜ匿名性が重要なのか」を強調している。この記事は、プロジェクトのプランニング、参加者募集、スクリーニング、データ収集、および結果の報告において、プライバシーを確保するためのベストプラクティスを紹介しており、調査結果から個人データを分離するための実践的なテクニックについて説明している。

原文は英語だけになります

Owens, D. (2016). デザインに対するフィードバックの改善:匿名化したユーザー調査. User Experience Magazine, 16(5).
Retrieved from http://uxpamagazine.org/getting-better-design-feedback/?lang=ja

Comments are closed.