UXのインターンシップを最大限に活かす:教室から現実の世界へ

夏期インターンシップ(実務研修)はUX分野の学生がUX専門家として踏み出す大きな一歩である。最近のUXインターン修了者から、インターンシップの準備やインターンシップの最大活用法を学ぶことが大切である。この記事では、インターンシップ開始前にスキルセットの欠落部分を埋めること、インターンシップ中に人脈作りをすること、インターンシップ開始時に現実的な目標を立てること、などのアドバイスをリストしている。

原文は英語だけになります

Che, A., Liu, D. (2013). UXのインターンシップを最大限に活かす:教室から現実の世界へ. User Experience Magazine, 13(1).
Retrieved from http://uxpamagazine.org/making-the-most-of-a-ux-internship/?lang=ja

Comments are closed.