ブラウズと検索の枠組みにとらわれない思考:ナビゲーションデザインを補足するビッグデータとアナリティクス

今日のデータ主導の世界には、ナビゲーションやサイトの設計をするためにUXデザイナーが利用できる信号は無尽蔵にあるといえる。この記事では、物理的なデバイスのセンサーやクッキーに依存したり、精巧なリコメンデーションエンジンをより複雑にしたりすることのない、データ主導型のナビゲーションのデザインの機会について検証する。従来型のWeb解析や利用状況のメトリクスを活用するだけでも、従来型のウェブサイトでのコンテンツ検索エクスペリエンスを差別化するのに十分役立つ。

原文は英語だけになります

Owens, D. (2017). ブラウズと検索の枠組みにとらわれない思考:ナビゲーションデザインを補足するビッグデータとアナリティクス. User Experience Magazine, 17(1).
Retrieved from http://uxpamagazine.org/thinking-outside-the-browse-and-search-box/?lang=ja

Leave a Reply