医療ポータルを使用可能にする:Healthcare.gov から得た教訓

healthcare.gov(およびカリフォルニア州のCoveredCA事業)の立ち上げ後も、改善の取り組みは続いた。このユーザビリティ・テストでは、医療保険の決定プロセスが消費者にとってどれほど重荷であるかが示されると共に、問題を修正するための方法が見出された。原文は英語だけになります

Meier, A. (2014). 医療ポータルを使用可能にする:Healthcare.gov から得た教訓. User Experience Magazine, 14(3).
Retrieved from http://uxpamagazine.org/usability-testing-for-healthcare-portals/?lang=ja

Comments are closed.