私たちは皆、もうすぐグローバルUX実行者となる

Two book covers

A review of two books
Global UX: Design and Research in a Connected World
by Whitney Quesenbery and Daniel Szuc
Morgan Kauffman, 2011
and
The Handbook of Global User Research
by Robert Schumacher
Morgan Kauffman, 2009

Whitney Quesenbery、Daniel Szuc共著の『Global UX』(グローバルUX)の書評とRobert Schumacher著『The Handbook of Global User Research』(グローバル・ユーザー・リサーチのハンドブック)
『Global UX』では、世界中のUX実行者への洞察に満ちたインタビューを通じて、成功したUX実行者になることの意味を評論している。これは、カルチャーをどう考え、またカルチャーがUXにとって何を意味するかについての枠組みである。

『The Handbook of Global User Research』は、調査の方法、その準備と報告を含むグローバルリサーチの方法について、詳細かつ実践的なアドバイスを提供している。

この2冊には重複する内容があるものの、それぞれが互いを補完し合っている。

原文は英語だけになります

Glasson, C. (2013). 私たちは皆、もうすぐグローバルUX実行者となる. User Experience Magazine, 13(4).
Retrieved from http://uxpamagazine.org/ux-goes-global/?lang=ja

Comments are closed.