UXパーフォーマンスのメトリクス:変更を測定する方法

UXの専門家である我々は、コンテンツをデザインし直して、ユーザーが手助けなしに簡単に読めたり使えたりするように見せることができる。しかしながら、顧客、企業、あるいは医師たちが極めて重要な情報を手助けなしに突如として理解できるようになることがどれだけ重要かということを測ることも可能だ。これは、彼らの意見にどう影響を及ぼすのか?彼らは変更前よりどれほど迅速に、あるいは効果的に仕事をすることができるのか?我々自身はより迅速に、あるいは効果的に仕事ができるのか?それによって互いに避けられたコストは?このメトリクスについて、いくつかの事例を含めて論ずる。

原文は英語だけになります

Botka, D. (2016). UXパーフォーマンスのメトリクス:変更を測定する方法. User Experience Magazine, 15(5).
Retrieved from http://uxpamagazine.org/ux-performance-metrics/?lang=ja

Comments are closed.