優れたUX担当者の特性とは?5因子パーソナリティモデルを用いたアンケート調査の結果

何がUXerを動かすか?本記事では、その答えを求めて2種類のアンケート調査を考察する。

第一番目はFive Factor Model(5因子モデル、略してFFM)と呼ばれるもので、業界では標準とされる調査手法である。本記事では先ずFFMについて説明した後、調査結果を詳細に分析する。

第二番目はRIASECモデルと呼ばれるもので、性格型と職業の適合性を評価するために用いられる標準的な手法である。ここでも先ずRIASECについて説明した後、調査結果の分析を行うが、特にFFMとの対比に重点を置く。

Anderson, C., Grant, J. (2019). 優れたUX担当者の特性とは?5因子パーソナリティモデルを用いたアンケート調査の結果. User Experience Magazine, 19(2).
Retrieved from http://uxpamagazine.org/who-makes-a-good-ux-person-results-of-a-survey-using-the-five-factor-personality-model/?lang=ja

Comments are closed.