Civic View(シビック・ビュー):市民と市政との隔たりの橋渡しを行う

Civic Viewは、市民に力を与え、地域社会での日常生活に関する専門知識を持つ個人と、行政サービス作成の専門家で政策立案を行う政治家との間のコミュニケーションを円滑にすることを目的としている。Civic Viewでは、スマートフォンを用い、街頭インタビュー調査のビデオやGPS、市民の話の書き起こしを通じて定量データを収集する。その目標は、地域社会に関する情報を公開し、自分の意見や見解を誰もが発表できるようにすることである。

原文は英語だけになります

Henry, S. (2016). Civic View(シビック・ビュー):市民と市政との隔たりの橋渡しを行う. User Experience Magazine, 16(4).
Retrieved from http://uxpamagazine.org/a-civic-view/?lang=ja

Comments are closed.