正しい調査方法の選択:それはABCと同じほど簡単なこと

リソースが限られた実社会では、質問と制約を前提として理にかなうことをするために、調査方法を組み合わせる柔軟性が求められる。まずはABC、Attitude(態度)、Behavior(行動)、Comprehension(理解)に関する話し合いから始めよう。各グループからの異なる方法を合わせることにより、ユーザーが製品にどのように反応するかを理解することができる。 原文は英語だけになります

Rollert, D. (2014). 正しい調査方法の選択:それはABCと同じほど簡単なこと. User Experience Magazine, 14(2).
Retrieved from http://uxpamagazine.org/choosing-the-right-research-method/?lang=ja

Comments are closed.