デザイナー向けMadLibs(単語穴埋めゲーム):ユーザーが作成したシナリオをベースに概念化をする

斬新なアイデアを生み出ことでお悩みなら、「DesignLibs」 という、シナリオの中で欠けているキーワードをユーザーとなる人たちに埋めさせるデザインツールを、お薦めする。

ユーザーと共に概念化を行うことで、デザイナーは、ユーザーのニーズや価値観が具体化された、新しいテクノロジーを作り出すことができる。初期の段階で容易にユーザーの参加を得ながら、斬新なアイデアを短時間に大規模なかたちで生み出す必要性に対応する手助けとなるよう、私たちは「DesignLibs」 と呼ばれる、新しい方法を開発した。その方法では、デザイナーは新しいテクノロジーのためのシナリオを作成し、そのシナリオからキーワードを取り除いた後、ユーザーに欠けているキーワードを埋めさせる。

原文は英語だけになります

Bauer, J., Kientz, J. (2013). デザイナー向けMadLibs(単語穴埋めゲーム):ユーザーが作成したシナリオをベースに概念化をする. User Experience Magazine, 13(3).
Retrieved from http://uxpamagazine.org/mad-libs-for-designers/?lang=ja