ユーザーの共感を探す:平易な言葉によるモデル

大きな問題や重要な決定に直面した時、平易な言葉は、最善の行動を取るのに役立つ。「BUROC」モデルは、情報を取得してそれに沿って行動する必要がある時に、情報が官僚的(Bureaucratic)、難解な語が多い(Unfamiliar)、権利に関する内容が多い(Rights-Oriented)、または非常に重要(Critical)なために、平易な言葉が有益となる状況を特定するのに役立つ。このモデルは、ウェブサイトまたはシステムのユーザーに共感し、自分だけでなく彼らの立場になって物事を見るのに役立つ。原文は英語だけになります

Willerton, R. (2014). ユーザーの共感を探す:平易な言葉によるモデル. User Experience Magazine, 14(3).
Retrieved from http://uxpamagazine.org/finding-empathy-for-users/?lang=ja

2 Responses

  1. […] The BUROC model can help UX designers develop more empathy for users—and develop a strategy for reaching them.Applying Empathy in DesignWhen you empathize with the users of a website or system, you see things from their perspectives and not just your own. Through empathy, you can realize that not everyone knows who does what or what goes where in an organization. Not everyone knows the jargon, buzzwords, and insider lingo.Russell Willerton  […]