IoTにおけるUXの課題:意図せずにデザインされる、ストレスフルな体験

IoT製品を構築する上で最も難しいことの一つは、コントロールできない膨大な数の要因を考慮することである。製品の総合的なユーザーエクスペリエンスには、地域のWi-Fi普及率から一般家庭の電気配線の状態まで、ありとあらゆることが大きな影響を及ぼす。単純な技術的ソリューションがない場合は、そうした苦痛をいくらかでも緩和するためのデザインやコミュニケーションを探ってみることが第一歩となる。

原文は英語だけになります

Ho, L. (2018). IoTにおけるUXの課題:意図せずにデザインされる、ストレスフルな体験. User Experience Magazine, 18(3).
Retrieved from http://uxpamagazine.org/iot-ux-challenges/?lang=ja