マルチモニターゲームと今後:ユーザインタラクションの新側面

2011年の夏、E3(エレクトロニック エンターテイメント エキスポ)コンファレンスで、任天堂がWii Uを発表し、マルチモニターのゲームにおける比較的新しいユーザエクスペリエンスを一般大衆に紹介した。このタイプのゲーム(タッチパネルベースのコントローラを使用)はゲームのプレイ方法に大きなインパクトを与える。このパラダイムはプレイヤーの体験に大きな変化を起こすだけでなく、ゲームデザイナーの考え方にも大きなシフトを要求する。この記事は、タッチ操作のハンドヘルドデバイスで大型スクリーンに表示してプレイする新しいゲームデザインについて取り上げ、この新体験を可能にする各種新プラットフォームについても詳しく説明している。

原文は英語だけになります

Allen, C. (2011). マルチモニターゲームと今後:ユーザインタラクションの新側面. User Experience Magazine, 10(4).
Retrieved from http://uxpamagazine.org/multiscreen-games-and-beyond/?lang=ja

Comments are closed.