ブラジル産業界へのユーザー中心のデザインの導入:課題と見返り

ここでは、あるブラジルの大企業のためのSAPソリューションにユーザー中心のデザインを導入したブラジルのチームが、どんな課題に直面したかについて概説する。UXの成熟度が低いことから、チームはUXに対する経営陣の反発や社内の受容力の低さを乗り越えなければならない。本稿はユーザーリサーチのティップスを提供するとともに、ユーザーリサーチにまつわる通説を浮き彫りにしつつ、確固たるユーザー中心のデザインを構築する上で文化的な考慮事項に取り組むことの重要性を強調する。

原文は英語だけになります

Pilar, D., Martins, F. (2014). ブラジル産業界へのユーザー中心のデザインの導入:課題と見返り. User Experience Magazine, 14(4).
Retrieved from http://uxpamagazine.org/rewards-and-pains/?lang=ja

2 Responses

  1. Patricia Zisman より:

    Great article!
    It translates my everyday challengers. Thanks Danise and Felipe.

  2. Joao Gago より:

    Excellent! Congrats to Denise and Felipe.